寂しいドナルド

トランプの時代の「群衆の中の顔」を再考する